HomeEnglish中文
  会社紹介 UKPの生産体制 当社のUKPの特徴 環境保全活動 違法伐採対策の取り組み UKPの可能性  
 
Production
UKPの生産体制
UKPができるまで
 
高品質の秘密
 
主要設備一覧
 
   
森林保護や資源循環を前提とした生産活動を行っています。
 
 
 
環境への負荷を極力抑え、健やかな自然を護ります。
    当社は事業において、自然環境や生態系に与える影響を最小限に抑えるよう配慮しています。UKPの原料には古材や廃材だけを使用し、製造における省資源、省エネルギーを徹底的に追求しています。また、UKPは強度が低下した古紙原料を補強し、紙のリサイクルを支えています。製造時に木材から出る黒液(パルプ蒸解廃液)や廃材を燃料としてエネルギーを作り、工場の電力を100%自給し、余った電力は電力送電線へ供給。こうしたバイオマスエネルギーの利用により、化石燃料の使用量を削減します。
廃棄物のリサイクルに努め、ゼロエミッションをめざします。
    当社工場は、企業活動や生産活動を通じて廃棄物を一切出さないようにするゼロエミッションに取り組んでいます。排水処理工程から発生する有機汚泥は工場内で脱水・焼却処理し、その焼却灰はセメント原料として再利用されています。また、チップ蒸解のための薬液の製造工程より発生する無機汚泥も脱水処理し、一部はセメント原料として、一部は製鉄所の転炉用フォーミング抑制剤として再利用するなど、循環型リサイクル社会に対応した取り組みを進めています。
   
 
 
 
 
Copyright(C) 2016 HYOGO PULP Co.,Ltd. All Right Reserved.